2014年08月21日

今時って、何歳から白髪がでるの!?

先日、数年ぶりに以前の職場の子と再会。
ランチを頂きながら、たっぷりガールズトークをしてきました☆

彼女は今年38歳。
7〜8年前から「白髪が〜、薄毛が〜」といっていたけれど、とってもおしゃれな女の子で、カラーやパーマをよくしていました。
で、最近は白髪の量が多すぎて、抜けない。
最近は、普通のカラーじゃなくて白髪を染める、いわゆるグレーカラーというのをやってるそう。
普段は1000円くらいので自分でやってて、大きく髪型を変えるときは美容院でやってもらってるんだとか...。

若々しい彼女なだけに、ちょっとショックとともにみんなもなのかな〜って思ってしまいました。
だって、私も30代前半から気になるようになってきて、今は自分でやってるもの。

でもほんと白髪があるってだけで老けるし、気になりはじめたらきりがないものです。
私はその原因が現代の食べ物(スタバとかで、冷たい甘い飲み物って今の人多いと思うの)とストレスではないかな〜って勝手に思ってるのだけれど、今時の20代の人って、どうなんでしょう...。
なんかもっと沢山そういう冷たいもの沢山とってるイメージがあるのよね。

白髪に悩む人もいれば、別の人は妊娠中のニキビや肌荒れに悩む人もいたりと、最近になって女性は男性よりも悩みが多いことを感じています。

posted by のんびり主婦 at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

今年流行のミモレ丈を着る時に気をつけたい事

今は、ミモレ丈の流行で、膝し下の丈をどうすれば、綺麗に着こなせるのかと考えている女性も多いと思います。

ミモレ丈だと、膝の手入れをしなくて済む。
多少の足の太さを気にしなくて済む。
という派の方は、ミモレ丈という物を甘く見ていると思います。

人は露出しているから、視線が行く人ばかりではなく、隠れている部分を想像する生き物でもあるのです。
まずは膝の手入れをしっかりとして、いつ、風の精で、スカートが揺れて、その間から見える膝も綺麗でないと他人の目線は厳しいものになってしまいがちだという事です!

膝の手入れは毎日の入浴で、隅々まで、綺麗に洗いましょう。
それでも気になる時は、他の部分を洗う物より、ほんの少しだけ硬めの素材の物で、こするのではなくぐるぐると円を描いて洗うと効果的です♪

次に、ミモレ丈だからこそ足首とふくらはぎのマッサージを入念に毎日して、ミモレ丈の洋服を着こなしましょう!
マッサージをすると血流がよくなるので、足全体も綺麗に見えて素敵です。

ワンピースはウェストの位置の高めの物を又は、上下バラバラの服でのミモレ丈では、上着は極力短くして、スカートを長く見せる着こなしが全体を足長でスリム効果を大いに醸し出してくれると思います。

私もミモレ丈のワンピースからスタートして、街を歩こうと企んでいる今日この頃です。

posted by のんびり主婦 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

最近の就活に必須のアイテム!?

3連休が終わりましたが、小学校や中学校はそのまま夏休みに突入です。
ちょうど梅雨も明けたので、子供たちは外で元気に遊びまわるのでしょうか?

去年の梅雨明けはとても早く、ものすごく暑かったので、今年の梅雨明けは遅く感じるのですが、ほとんど例年通りなんですってね!!
最近「異常○○」といった言葉をよく耳にするので、例年の感覚がなくなってきました…。

先日久しぶりに親戚の社会人1年目の女の子に会ったのですが、早いもので今年から社会人になったそうです。
夏休みとはお別れの年齢に突入です。

せっかくなので、最近の就活事情を私の時代と比べて聞いてみたのですが、いろいろ変わっていますね!

その中で1番驚いたのが、女の子は就活にカラコンを使うんだそうです!!
しかもほとんどの女の子が当然のように使うそうで、アパレル志望の子たちは100%近くがカラコンを付けて面接や説明会を訪れるんですって…。
カラコンってそこまで若者に浸透していたんですね。

それからやはりスマホをうまく活用していますね。
昔は一つの手帳にスケジュールなどを書き込んでいたものですが、今ではスマホとうまく使い分けているそうです。
こうなるともう話に付いていけなくなってので、うんざりしてしまいました(笑)



posted by のんびり主婦 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

時代とともにオシャレの傾向も変化

最近、若者の間でカラコンがかなり浸透しているようなんです。
カラコン自体は私が学生のころにもありましたが、そのころは渋谷のギャルなどの時代だったので、あまり浸透もせず、危険性で話題を集めていたのでカラコンというものを知っていた程度です。

カラコンを使うことで黒色の瞳から、グリーン・ブルー・レッド・・・といった風に、外国人のような瞳になれました。
ヘアースタイルは、茶色や金に染め、メイクで目鼻立ちを際立たせ、それだけでなく瞳の色も変え、渋谷ギャルは一体何に変身したいのか…といった感じだったのです(笑)

しかし、最近ではこういった風潮ではなく、もっと自然に魅力を増やすようなカラコンが人気なんだそうです。
例えばここ最近女性の間で髪の色を黒に戻すブームがあるのですが、そういった方もカラコンを多く使っているのです。
日本人はもともとストレートの黒髪に黒い瞳・きめの細かい肌が特徴で、世界的にもアジアンビューティーとして評価されています。
しかも、カラコンと黒髪の相性がいいようで、カラコンの魅了を引き立てる効果もあるそうです。

このように自然なカラコンが人気になるにつれて、これまで20代前半の女性がほとんどだったカラコンユーザーは近年では高校生(中には中学生も)から30代の働く女性も利用するほどになったのです。

また、モデルやタレントといった芸能人の方もカラコンをつけているのがあたりまえで、その様子をブログなどで紹介していることから、若い子も抵抗なく使うのです。


posted by のんびり主婦 at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

悩める学校生活と母親の役目

子供が小学生ともなると、いろんな行事に親は出る機会がある。
学校へ行かなくてはいけない行事も多々とある。
この時期に有るのが個人懇談会です。

担任の先生と、我が子について話をする。
進級して、1学期の最後に、この間の生活はどうだったかを話す。
担任の先生が話し上手で、目を見て話して下さる方ならば、こちらは「ふんふん」と、相槌を打っていれば良い事のなのだが、なかなか話せない先生も中にはいる。

こっちが聞きださないと、話さない。
最近どうですか?」と、先生。
テーマが大き過ぎやしませんか?(笑)

しかし、しっかりしている先生は、敬語でもなく、なあ〜なあ〜な感じでズケズケと話まくってくる。
どうなんだろう…どっちが良いのだろう…。

母としては悩んでしまう。
親として、学校に何を求めているのだろうか…と、悩んでしまう事もある。
勉強だけしっかり教えておいて欲しい…の、だろうか。生活態度もしっかりと身につけさせて欲しい…まで求めるのか。

私は、正直、前者だけで良いと思う。 生活面をしっかりと教えてくれる先生ってどのくらいいるのだろうか。
昨年は、我が子の通う小学校でも先生の逮捕者が出てしまったくらい。

何を求めていいのか迷いながら、日々学校へ通わせてしまい、結局、学校に頼りっきりになっている。
先生、我が子の事を今後ともよろしくお願いいたします。
と、心から言える学校にいつか出会えるのであろうか?

少ししんみりしてしまったが、そんな子供のために今日はお洋服を買ってあげようと思う!
なぜならこちらの通販で本日限定ながら子供服のセールが開催されているのだ♪
うちの子は活発だから服もすぐ汚してくるし、もうすぐ夏休みにもなるので、薄着も買ってあげようと考えている。

それにしても全品セール対象最大95%オフはスゴすぎる!!
それに全品送料無料ならいつもより多く買えそう♪

安い子供服を探している方は今日がチャンスですよ!!






posted by のんびり主婦 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。